Remote TestKit の使い方

Remote TestKit Appium自動テストクラウド

Remote TestKit Appium自動テストクラウドとは?

お客様は面倒なAppiumサーバーやスマートフォンを準備することなく、Java、Ruby、PHPなどで書かれたAppium用テストスクリプトに一行追記するだけで、Remote TestKitの500機種を超えるスマートフォン実機を使ったAppium自動テストがいつでも手軽に実施できる自動テストのクラウドサービスです。
※自動テストできる機種はAndroid4.4以上のスマートフォン実機となります。またiPhoneは2018年8月からの利用開始を予定しています。

特徴

  1. テストするアプリケーション(APKファイル)をRemote TestKitやお客様のクラウドにアップロードし、普段使っているAppium用テストスクリプトをそのまま利用することができます。
  2. テストを実行している様子を画面のスナップショットとしてブラウザ-で確認できるので安心です。
  3. 複数のスマートフォンに対してテストを同時実施できるのでテスト時間が短縮されます。
    ※契約プランの同時利用上限数までが同時実行され、それ以上は順次実行します。

導入コンサルティングも充実していますので、これから自動化テスト導入を検討している方や現在のテストをより効率化したいとお考えの方もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

テストスクリプトのサンプルやチュートリアルはこちら御覧ください。

Appium連携のチュートリアル