AssistiveTouch 設定機能



AssistiveTouch 設定

Remote TestKit上のiOS 端末のAssistiveTouch を有効化できる機能です。iOS 10.3 以上の機種でご利用いただけます。
Assistive touch の有効化により、App Switcher, Notifications, Shake, Control Centerの機能がご利用いただけます。

画面上に表示される Assistive touch には以下の動作が割り当てられています。

  • シングルタップ: Assistive Touch メニュー起動
  • ダブルタップ: App Switcher 起動
  • ロングタップ: Shake
AssistiveTouch機能

Assistive Touch 機能の有効化・有効化方法

  1. 端末ウインドウより、[設定]⇒[ssistive touch設定]を選択いただく事で、下記の画面が開きます。

  2. Assistive touch の欄にチェックを入れていただく事で、Assistive touch が有効化となり画面上に表示されます。

  3. 無効化されたい場合は、再度[設定]⇒[ssistive touch設定]を選択いただき、表示される画面でAssistive touch のチェックをOFFにしてください。

AssistiveTouch有効化


※ 端末の状況により 「Sorry, I'm having trouble with the connection. Please try again in a moment.」 という画面が表示される場合がございます。お手数ですが再度メニューから操作をお願いいたします。